学校終わりに塾に通う

私が学生のころは、学校の教育だけでなく、学校が終わってから学習塾にも通っていました。
私が学生のころは、ほとんどの生徒が学校以外にそれぞれの塾に通っていたので、私も行くことにそれほど嫌がることなく、それが当たり前のことだと思い、通っておりました。
そこでは、英語と数学を勉強していて、私が行っていたところは、町の中でも結構優秀で通うことも難しい塾だったので、そこで勉強したことは、学校で勉強するよりもとても難しくて、そのため学校の勉強が簡単に感じることができました。
学校よりもそこのテストのほうが難しかったので、学校で勉強していたくらいです。
そこには、部活の後に親の車で通っていたので、毎日くたくたになりながら、車の中で疲れ切って寝ていた思い出があります。
今思えばよく通っていたなとも思えます。
でも、そこに通ったおかげで行きたい高校にも行けたし、通っていて良かったと思います。
通わせてくれた親に感謝です。